カットバリア歴5年!傷つかないまな板は本当にいいの?

住まい・暮らし・お金

こんにちは!

hamamaです。

  • カットバリアって本当に使いやすいの?
  • カットバリアは他のまな板と何が違うの?
  • カットバリアと木のまな板はどちらがおすすめ

テレビでも、紹介されているカットバリア!実際に、本当に使いやすいのか気になりますよね。

私は、カットバリアを使って5年になります。そして、先日も新しい、カットバリアを購入しました。

いろいろなまな板を使ってみましたが、カットバリアは使いやすいです。

この記事では、カットバリア歴5年の私が、以下のポイントを紹介します。

  • カットバリアとは?
  • 5年間使ってみた、感想!
  • カットバリアのいいところ

さっそくみてみましょう!

スポンサーリンク

カットバリアとは?

カットバリアは、ゴムとプラスチックの特性を兼ね備えた、新素材のまな板です。

カットバリアはTPU(熱可塑性ポリウレタン)で、できています。TPUは、プラスチックであると同時に、弾力性があり、柔かい素材になります。ゴムとプラスチックのいいとこどりです。

カットバリアの特長は7つ

  • 傷がつきにくく、衛生的で長持ち
  • 厚みも4㎜で収納や持ち運びに便利
  • 汁がこぼれにくいデザイン
  • 安定性と柔軟性を兼ね備えた設計
  • 耐熱温度150°
  • 食器洗浄機・食器乾燥機・熱湯消毒OK
  • 拭くだけで乾きやすい

プラスチックと違い、表面もザラザラしています。弾力性もあり、包丁にも優しいまな板です。

カットバリアは、ゴムとプラスチックのいいとこどりの、新素材のまな板です。

カットバリアを使った感想

カットバリア歴5年ですが、他のまな板と比べるとすごく使いやすいです。

カットバリアを購入する前は、違う物を使っていました。

まな板は消耗品と思い、安いまな板を使っていましたが、食材を切るたびにまな板がつるつる滑ったり、ガタガタしたり安定感がないことが多かったです。

まな板自体が硬いので、食材が最後まで切れていないことも多くすごくストレスでした。カットバリアにかえてからは、食材が切れていないこともなくなりました!

なにより、傷が付かないのでとても衛生的にいつまでも使えます。

木のまな板へのあこがれ

木のまな板へのあこがれもありました。

料理上手な人は、木のまな板を使っているイメージ!

勝手なイメージですが!笑

木のまな板は、包丁の切れ味が長持ちするのが長所ですが、短所はやっぱりカビが生えることです。

きちんとお手入れできる自信がないので木のまな板は、私には無理だと判断しました。

おしゃれで見た目もいい木のまな板ですが、衛生的にはあまりよくないです。飲食店などでは使われていません。

ここがいい、ここが残念カットバリア

カットバリア歴5年の私がカットバリアのいいところ、残念なところを紹介します。

カットバリアのいいところ

  • 清潔
  • 滑りにくい
  • 切りやすい
  • サイズが丁度いい

清潔

使ってみて一番いいところは、傷が付かないので、まな板が清潔に使えることです。傷が付かないので、食べ物の臭いもつきません。カットバリアは、表面がざらざらしているのが特徴です。私は、5年間同じまな板を使いました。5年目で、やっと汚れが目立ち始めたため、また新しい、カットバリアを購入しました。

カットバリアは、熱湯消毒OK、漂白剤OKなのでしっかりお手入れすれば、長く使えます。

プラスチックのまな板って、すぐ傷が付いて、汚れも気になるので、すぐに買え替えるイメージですよね。

滑りにくい

食材を乗せて切っている時も、まな板自体が滑らないのもいいですが、食材も滑りません。

切りやすい

ネギやキュウリを切っている時、最後まで切れていなくて、繋がっていたことはないですか?私は、プラスチックのまな板を使っていた時、ネギがよく繋がっていましたが、カットバリアにしてからは、最後までしっかりと切れています。

サイズが丁度いい

使っているのは、カットバリアミニです。個人的には小さいサイズの方が、サッと出せて洗いやすく使いやすいです。大きなものを着る時は、少し不便だったりもします。

カットバリアミニサイズ・・・縦170x横240x厚さ4㎜

ミニ

カットバリアミニ まな板 まないた カッティングボード 食洗器対応 耐熱 抗菌 熱湯消毒 おしゃれ レッド 赤 アウトドア キャンプ バーベキュー 軽量 キッチングッズ 調理器具 料理 CB-16RD、CB-16BK

価格:3,300円
(2022/6/10 13:00時点)

レギュラー

カットバリア まな板 まないた カッティングボード 食洗器対応 耐熱 抗菌 熱湯消毒 CB-1604RD CB-1604BK

価格:5,500円
(2022/6/10 13:01時点)

カットバリアの残念なところ

カットバリアを5年使ってみて、残念だと思ったところを紹介します。

  • サイズ
  • 値段が高い

色が、黒と赤の2種類です。もっとおしゃれな色が欲しいです。

サイズ

私自身は、ミニサイズを使っていますが、最初はレギュラーサイズを購入するか悩みました。レギュラーサイズはサイズが大きく感じます。今でこそ、ミニサイズのまな板は慣れましたが、レギュラーサイズがもう一回り小さいと嬉しいです。

カットバリアレギュラーサイズ・・・縦255 x 横370 x 厚さ3㎜

カットバリアミニサイズ・・・縦170x横240x厚さ4㎜

値段が高い

カットバリアは、プラスチックのまな板にしては値段が高いです。ですが、衛生的には長く使えるので、カットバリアの方がコスパが安くなる可能性もあります。

プラスチックのまな板ですが、お値段は高めなので、購入するか悩みました。

こんな人におすすめ

こんな人におすすめです。

  • 新しいまな板を探している
  • 衛生的に使えるまな板が欲しい
  • 食材が最後まで切れていない
  • まな板がつるつる滑って使いにくい
  • キズつかないまな板が欲しい

まとめ

カットバリアとは?

  • カットバリアは、ゴムとプラスチックの特性を兼ね備えた、新素材のまな板です。

5年間使ってみた、感想!

  • 他のまな板と比べるとすごく使いやすいです。

カットバリアのいいところ

  • 清潔
  • 滑りにくい
  • 切りやすい
  • サイズが丁度いい

カットバリア歴5年の私が、カットバリアについて、紹介しました。カットバリアを5年間使用し、5年目で新しいカットバリアに買い替えました。

プラスチックの、まな板はすぐに買え替えが必要なイメージですが、カットバリアは長く使えコスパもいいです。

一度使うと、もう他のまな板は使えません!

ミニ

カットバリアミニ まな板 まないた カッティングボード 食洗器対応 耐熱 抗菌 熱湯消毒 おしゃれ レッド 赤 アウトドア キャンプ バーベキュー 軽量 キッチングッズ 調理器具 料理 CB-16RD、CB-16BK

価格:3,300円
(2022/6/10 13:30時点)

レギュラー

カットバリア まな板 まないた カッティングボード 食洗器対応 耐熱 抗菌 熱湯消毒 CB-1604RD CB-1604BK

価格:5,500円
(2022/6/10 13:30時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました