子育てで自分の時間がない!年子・専業主婦ママ!自分の時間の作り方

hamama
hamama

こんにちは!

hamamaです。


3歳と1歳8ヵ月の男の子の年子ママです。

私は、出産を機に仕事を辞め、専業主婦になりました。

子供達とは毎日一緒に過ごしています。

上の子がこの春から幼稚園の年少小に入園しました。

数時間ですが、1人でも幼稚園に行ってくれてすごく楽になりました。

上の子は4月産まれの為、丸3年間毎日一緒にいました。

上の子が幼稚園に行ってもまだ、我が家には下の子がいます。

なので自分の時間はまだない状態です。

上の子がまだ幼稚園に行ってない時から、そして今も毎日自分の時間を作るのに必死です。

今回は私の自分の時間の作り方を紹介します。

キッズ・ベビーの安心、安全を守るグッズなら【Hariti】
スポンサーリンク

専業主婦・子育てママは自分の時間がない

専業主婦の子育てママは働いていないし、家にいるから自由だと思われるかもしれませんが、自分の時間なんて全くありません。

家にいる分、家事、ずっと子供と一緒、預けたいけど預け先もない、毎日自分の時間をどうやって作るか必死に考えています。

今は諦めて子供との時間を楽しむのも一つの手だと思いますが、やっぱり息抜きも必要です。

子育中、どうやって自分の時間を作るか、1時間でも2時間でも1人になりたいときはあると思います。

もちろん、夫の協力があれば短時間でも1人でお出かけなんかもできるかもしれませんが、我が家はそんな時間は作ってもらえません。

子供はもちろん可愛いですが、毎日一緒にいるとやっぱり大変です。

自分が働いていない分、自由に時間を作ってもらうこともお願いしにくい部分もあります。

2人育児中の自分の時間の作り方

上の子がまだ家にいる時は、上の子は昼寝をしませんでした。

下の子は上の子に合わせて遊ぶので疲れてしまい1日1回は昼寝をします。

しかし、2人一緒に昼寝をすることはほとんどありませんでした。

昼間は出来るだけ外に連れ出して遊ばせました。

家の周りを散歩したり、公園に行って遊ばせたりしました。

とにかく日中は体を沢山使わせて疲れさせる為だけに毎日必死でした。

そうすれば夜、疲れて早く寝てくれました。

正直自分も疲れますが、家の中で3人で過ごすよりは、外にいる方が時間も早くたち家にいるよりは全然楽でした。

外に出ると、風の音、虫の声、車の音、など肌でいろいろな物に触れ、子供達も沢山の発見があったり、興味がある物を見つけたり、外で思いっきり体を動かしてくれました。

小さな子供2人を公園に連れて行くのも大変です。

なので近所を散歩するだけでも子供達にとっていい刺激になり、沢山歩いたり走ったりするので疲れて早く寝てくれるようになります。

2人育児中は自分の時間は夜でした。

日中は自分の時間は諦めて、子供の為に使います。

毎日子供達を早く寝かせる為に日中は必死でした。

1人育児中の自分の時間の作り方

最近は、上の子が幼稚園に行き、下の子と2人で過ごす時間が増えました。

下の子は昼寝をまだしてくれるので、上の子を幼稚園に連れて行き、そこからいつも2人で散歩をし疲れさせています。

30分~1時間散歩をし、布団に2人でゴロゴロしているといつの間にか寝てくれています。

昼寝の時間は1時間半から2時間ぐらいですがその間は家事をせず好きなことをして過ごします。

自分の時間を作る為にやったこと

自分の時間を作る為、子供達をいつも外に連れて行っていました。

上の子がいる時は、日中おもいっきり2人を遊ばせて夜早く寝かせる。

下の子だけの時は、朝散歩させて疲れさせて昼寝をさせる。

家にいるより、外で思いっきり体を使わせることは大事だと感じました。

なにかして外で遊ぶわけでもなくただ散歩をする、靴を履いて歩かせるだけでも子供にはすごい刺激になります。

自分の時間を作る為にも無理せずに

自分の時間を作る為に、子供達を絶対に外に連れて行き疲れさせるっと思っても、自分が無理しすぎるのは絶対に良くない行動だと思います。

ママが無理しない程度に子供達と過ごし、上手に自分の時間を作るのをお勧めします。

小さな子供がいると上手くいかないことばかりです。

今でも、一人になりたいと何度も思います。

夫や家族に頼れる時は沢山頼る、ママが無理して疲れると一番悲しむのは子供達です。

無理しない自分の時間を作りましょう。

このブログが少しでも役に立てば嬉しいです。

訪問ありがとうございました。

キッズ・ベビーの安心、安全を守るグッズなら【Hariti】

コメント

タイトルとURLをコピーしました